KCN/近鉄ケーブルネットワーク株式会社
法人のお客様向けサービス | For Business

11.jpg

暗号化通信でセキュアな通信を実現。お客様のプライバシーを守ります。

SSL(SecureSocketLayer)は、インターネット上で情報を暗号化して送受信する仕組みです。インターネットで広く使われているwwwやFTPなどのデータをhttpsによる暗号化通信で、データの盗聴や改ざん、なりすましを防ぐことが可能になり、プライバシーに関わる情報やクレジットカード番号、企業秘密などを安全に送受信することができます。

ホスティングサーバーのセキュリティ強化

データの盗聴や改ざん、なりすましを防ぎます。

お客様への信頼性が向上

WEBサイト上で入力・送信されるお客さま情報を暗号化しますので、安全にデータのやりとりが可能です。

デジタルID申請取得も安心・便利

面倒なデジタルID取得申請を代行いたします。また、更新1ヶ月前にお客さまにご連絡いたしますので、更新切れの心配もありません。※取得代行希望の場合のみ

SSLサーバーの仕組み

ssl-fi.jpg

20140123ssl-title3.gif

基本料金
初期費用 デジタルID取得代行費 10,000
SSLサーバー設定費 20,000
月額利用料 SSLサーバー利用料(※) 5,000

※KCNのハウジングサービスをご契約の場合は、SSLサーバー利用料は不要です。

※すべての金額は消費税抜きの価格です。実際の請求金額は税抜価格の合計から税率乗算した金額となります。

SSLサーバー証明書料金
発行元SSLサーバー
証明書
1枚目の費用
(1年間)
2枚目の費用
(1年間)
必要枚数
JPRS

ssl-jprs.jpg
ドメイン認証型 6,000円 - 1枚
ドメイン認証型
ワイルドカード
20,000円 - 1枚
組織認証型 50,000円 - 1枚
組織認証型
ワイルドカード
90,000円 - 1枚
セコムトラストシステムズ

secom_ssl.jpg
セコムパスポート
for
web SR3.0
55,000 - 1
セコムパスポート
for Web SR3.0
3年間・自動更新タイプ
55,000円
/毎年
- 1枚
セコムパスポート
for Web EV2.0
135,000円 - 1枚
シマンテック セキュアサーバー
ID
81,000 81,000

「ワイルドカード」につきまして

  1枚で複数のサブドメインおいて、複数のサーバにも利用可能としたサーバー証明書です。

※すべての金額は消費税抜きの価格です。実際の請求金額は税抜価格の合計から税率乗算した金額となります。

※必要枚数はホスティングサービスをご利用の場合の枚数です。
ハウジングサービスをご利用の場合は、貴社のサーバー台数や構成により必要枚数が異なります。
※上記以外の複数年契約をご希望の場合はお問い合わせください。御見積させていただきます。

ご注意事項

お申し込みは、当ホームページからWEBお申し込み、もしくは、お申し込み書の郵送によるお申し込みが可能です。書面によるお申し込みの場合は、デジタルIDの取得についてはお客様ご自身が取得、もしくKCNにご委託頂くかのどちらかが選択可能です。(WEBお申し込みの場合は、デジタルIDは弊社がお客様に代行して取得させて頂きます。)

SSL証明書のご利用には別途KCNのホスティングサービスまたはハウジングサービスのご契約が必要です。

KCNが取得代行するSSLサーバー証明書の利用期限は1年契約が基本になります。
継続してご利用いただくには毎年更新する必要があります。費用は1年目と同額です。
一度に複数年契約を希望される場合は、別途、見積を提出させていただきますので、
お気軽にご相談ください。 問い合わせフォーム

複数年契約の場合、証明書などの仕様変更や登録内容の変更等には、サーバー設定変更手数料、申請手続き費用が必要となることがあります。

ハウジングサービスをご利用のお客様は、お客様専用サーバーに設定が必要です。上記以外の認証証明書を利用される場合は、直接お客様が取得申請をしていただきますようお願いいたします。

全ての証明書の動作が確認できているわけではございません。
上記以外のサーバー証明書の利用を希望される場合は、お手数ですが必ずKCNへご相談ください。

SSLサーバーサービスがご利用いただけない場合もございますので、ハウジングサービスのお客様はご相談ください。

SSLサーバー証明書は、ワイルドカード以外は利用されるドメイン毎に購入が必要です。

途中解約された場合でもSSLサーバー証明書取得・運用にかかる費用は返金いたしませんのでご了承ください。

証明書発行機関によって、申請時に必要な書類が異なってまいります。
また申請状況によっては、別途書類提出をお願いすることがございますので、ご了承ください。

企業証明がついているサーバー証明書の取得申請をする場合、証明書発行機関より「申請責任者」宛に電話で申請意思の確認をする場合がございます。予めご了承いただきますようお願いいたします。