KCN/近鉄ケーブルネットワーク株式会社
法人のお客様向けサービス | For Business

ドメイン取得サービス/Domain Services

ドメインの取得代行・乗り換え手続き・お預かりをいたします。

 独自ドメインの取得代行からお預かりサービスまで、ドメインに関するサービスをご提供しております。

co4_1.jpg

@

独自ドメイン″とは?
ご希望のドメインが空いていた場合、申請が可能です。

@

〝独自ドメイン″とは?

ホームページアドレスの WWWのあとや、電子メールアドレスの@(アットマーク)に続く部分をドメインといいます。
プロバイダ経由でインターネット接続を申し込んだ場合、通常はメールアドレスなどのドメインにプロバイダ名と記号等が入っています(例えば、×××@kcn.jpなど)が、ここにお客様のお好きなオリジナルネーム(会社名等)を入れられるのが独自ドメインサービスです。

なぜ「独自ドメイン」が必要なのか?

高い信頼につながります。

企業や店舗のホームページURLは、いわばインターネットの世界におけるその企業・店舗の「看板」です。
独自ドメインを取得してプロバイダ名の入らないオリジナルのURL、オリジナルのメールアドレスを設定することで、お客様への信頼感や信用度、会社の知名度が一段とアップします。

記憶に残ります。

会社名が入った独自ドメインは覚えやすさも魅力のひとつ。ホームページのアドレスやメールアドレスの覚えてもらいやすさにつながります。
また、SEO(検索エンジン上位表示対策)にも独自ドメインは有効です。ビジネスにウェブを活用する際には必須のツールであるといえるでしょう。

貴社の固有財産になります。

ドメインは2つとして同じものは登録できません。唯一無二という点で、今や独自ドメイン名は、法人登記と同等もしくはそれ以上に価値をもつ時代です。
取得は早い者勝ちとなりますので、自社名の入ったドメインについてはお早めの登録がおすすめです。

@

KCNで取り扱っているドメインについて

属性型JPドメイン名 :

「.co.jp」「.or.jp」「.ac.jp」などの「.**.jp」ドメインは、正式名称を「属性型JPドメイン名」といいます。組織の種別ごとに区別されたドメイン名です。日本国内で登記された法人・団体が登録対象となるドメインです。法人・団体ごとにそれぞれ登録することができるドメインの種類が異なり、「法人であること」「1組織(法人)につき1ドメインのみ」といった条件がそれぞれ設けられており、高い信頼を得ることができるドメインです。 属性型JPドメイン名

都道府県型JPドメイン名

お好きな都道府県名を入れて独自ドメインがお作りいただけます。日本に住所がある個人、団体、組織であれば誰でも登録できます。登録できるドメイン名の数に制限はありません。 都道府県型.JP

汎用JPドメイン名

日本に住所がある個人、団体、組織であれば誰でも登録できます。
登録できるドメイン名の数に制限はありません。
jp1_1.jpg

NAGOYA・TOKYO・YOKOHAMA 

TLD (Top Level Domain:トップレベルドメイン)は、「.com」などの一般TLDと、「.jp」などの国別TLDに限定されていましたが、 2014年7月より新たな一般TLDとして「.nagoya」「.tokyo」「.yokohama」が加わりました。
名古屋、東京、横浜でビジネスなどに活用されるのに最適などメインです。
上記3都市に住所がない方、個人、法人ともに特別な条件なく取得できます。
tld2.gif

COM・NET・ORG・BIZ・INFO :

個人、法人ともに特別な条件なく取得可能です。